漆黒のヴィランズ:カットシーン早見表

【アシガール12巻:ネタバレ感想】4度目の閨チャンレンジが超萌える神回

こんにちわ!
ウテナ(@k_natural_time)です。

アシガール12巻を読んだ感想を書きたいと思います。

12巻は【第一部完!】という事でスッキリとした終わり方になっていました。もうね、めっちゃ胸キュンです!

  • 阿湖姫と成之の恋!
  • 唯と若君の祝言リベンジ!
  • 4度目の閨チャレンジ!
  • 巻末のオマケ漫画も充実

と、内容は超!盛りだくさんです。

今回もぎゃーぎゃー言いながら感想を書いておきたいと思いますーっ!

うてな

若君のイケメンぷりがすごかった。
注意
この記事では「アシガール12巻」のネタバレを含んでいます。
アシガール 12【電子書籍】[ 森本梢子 ]

【アシガール】最新12巻の感想・ネタバレ

ここまでのあらすじ
若君を現代に連れて帰ってきた唯。2人で平成の生活を満喫するが、唯は若君の羽木家への思いを察し、2人で現代に戻る事を決意。再び戦国の乱世へと向かった2人は無事羽木家のみんなと再会できるのか?そして気になる婚礼の続きは・・・?!

と、いうわけで。無事戦国から若君を連れて現代に逃げてきた唯たち。このまま現代で生活をする選択肢もあると思うんだけど、2人は戦国に戻る決意をします。

その為、若君は唯の両親にお許しを貰いにいくんですけど・・・・その時の若君が超イケメン。

この忠清。生涯 妻は1人と決めております。何があろうと一命をかけて唯を守り抜くとお誓いいたす。

いやぁ~。こんなん言える10代いないって!!かっこよすぎるってば!!

さすが戦国の若君。

そして無事2人で戦国に戻ることになるのですが、結構さっぱりした別れで終わるんですよね。

こりゃ、もう1回くらい現代に戻るフラグあるか?

阿湖と成之のその後

もちろん、唯と若君のキュンキュンも良いけどこの2人にも進展がありました。

羽木家と共に緑合に逃げていた阿湖に、突如縁談の話。憎き織田信長からの縁談が舞い込んでくる!

いやー、絶対むりでしょ!と思う所なんだが、引きとめない成之。

録合で厳しい生活をするより、織田家臣の家に嫁いだ方が幸せだろう・・・って、このバカァ!

阿湖姫は、唯を思い出して成之をさらって逃げようと考える。

この一連の流れが、ホントに胸キュンなのだ。

成之ーーー!!

唯と若君の祝言

幸せ オブ 幸せ。

素敵なイラスト見つけちゃったから紹介しておきますぞーーw
もう・・・鼻血でるわい。

4度目の閨チャンレンジも無事、成功。

ああああああああ。若君様あああああああああああああ(発狂)

もうダメ。感想とかない。尊い。好き。最高。幸せ。胸キュン。

若君様あああああああああああああ(発狂)

まとめ

12巻おもしろかったー。しかもオマケマンガで巻末に乗っている小平太パパとおふくろ様の結婚に至る経緯が面白くてオススメw

けっこう小平太も好きなんだよなあ。いや、じいも好きだし、もう全員すきw

ココハナの連載では、新章がスタートしてて新婚生活が描かれています(*´ω`*)ウヒャー

だめだ。幸せすぎる。

今後の唯と若君のラブラブっぷりに期待しますっ!

こちらの方のイラストもめっちゃ好き!

うてな

アシガール大好きじゃああああ!!!
アシガール 12【電子書籍】[ 森本梢子 ]
【ドラマ版アシガール:感想レビュー】笑いと萌えが溢れるラブコメ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)